『しあわせ眼鏡』をかけてみたら


河合隼雄『しあわせ眼鏡』(海鳴社1998年)

 

みんなが望む「しあわせ」をテーマに、河合さんが思索を重ねた59編のエッセイ集。読むものに、ちょっとした「しあわせ」と、ものの見方・考え方・生き方のヒントを与えてくれます。

 

本の要約と、思ったことなどを気楽に書いています。



9のつく日更新中です。

 

 ▶ -1- 『はじめに』 (2020.11.9 )

 

 ▶ -2- 『幸福とはなにか』 (2020.11.19) 

 

 ▶ -3- 『郷土愛』 (2020.11.29)